賀茂御祖神社(下鴨神社)

2013.05.31 13:11|神社・仏閣
世界遺産の下鴨神社にも立ち寄りました。

しずかな佇まいの神社でした。

CIMG6602.jpg

こちらは女性守護の河合神社

糺の森の中のながーい参道は 心落ち着く気持ちの良い空間でした。

CIMG6598.jpg

上賀茂神社

2013.05.31 12:58|神社・仏閣
世界遺産の上賀茂神社へ。 降っていた雨もやみ、ゆっくり参拝することができました。

CIMG6574.jpg

こちらはパワースポットとして有名だそうです。

CIMG6571.jpg

特別参拝だと近くまでいけましたが、知らずに遠くから眺めるのみ・・・陰陽の石と言われています。触りたかったです。

CIMG6570.jpg

なかなか広い神社でしたので、再度訪れたいと思います。

CIMG6586.jpg

清水社

2013.05.22 16:02|神社・仏閣
熱田神宮の奥まった場所にあります清水社は、ここが名古屋かと思うような静かな場所にあります。

CIMG6535.jpg

真ん中の石に3回お水をかけるとよいそうです。綺麗なお水でした。

CIMG6533.jpg

こちらの御神木はひっそりと息づいておりました。心がふるえます。

ほかにも見所がたくさんあり、何度でも訪れたい神社です。

名古屋 熱田神宮

2013.05.22 15:38|神社・仏閣
熱田神宮の近くへはよく行きますが足早に帰るためなかなか行けずにおりました。

熱田神宮の歩き方をご覧頂いてから参拝にいかれるといいですね。

CIMG6516.jpg

樹齢千年と言われる大楠の木 圧巻です。

CIMG6527.jpg


熱田神宮の木々の多くは枝に草が生えておりました。種が飛来するのでしょうか?

CIMG6542.jpg

名古屋の街中にありますが、熱田の森と言われるのがよく分かりました。

昇龍道プロジェクト」なるものが発動しているそうで、楽しみです。

川上貞奴建立 成田山 貞照寺

2013.05.18 08:22|神社・仏閣
岐阜県各務ヶ原に貞照寺というお寺があります。

女優川上貞奴が建立したそうで、女優として成功するようにと祈願される人も来るお寺だそうです。

CIMG6506.jpg

思っていたより立派なお寺でした。

CIMG6508.jpg

阿吽像もなかなか迫力あるお姿で、作り手が違うと同じ阿吽像でも感じるものが違いますね。

休日

2013.05.12 22:55|日記
今日は朝から子供達がいなかったので、一日中引きこもって本を読んだり勉強したり。久しぶりに時間を気にせず取り組め充実した一日でした。

子供達がいる今が幸せなんだと思いますが、たまには自分も休みたいなぁと思ってしまいます。

家族元気でたまに留守が一番です

自然をいただく

2013.05.10 16:17|手漉き和紙
今年も先生のお庭で天ぷらをいただきました。

先生の山に自生しているよもぎや柿の葉などなど・・・

CIMG6476.jpg

若い時だったらこんなに喜びは感じなかったかもしれません。

年齢を重ねると、ちょっとしたことに喜びや感謝の気持ちがわいてくるので、歳を重ねるのもわるくありません。

CIMG6479.jpg

CIMG6486.jpg

竹の子ほりに挑戦しましたが、うまく掘り起こせませんでした

事務所の花

2013.05.09 14:26|話題
今日は真夏日だそうで・・・

事務所の入り口の花たちは、太陽の光をいっぱい浴びて大きく育っています。

CIMG6466.jpg

みな太陽の方に向かって咲いているのをみると、すごい生命力だなーと感心します。

CIMG6467.jpg


山田天満宮

2013.05.08 16:03|神社・仏閣
名古屋の住宅街に山田天満宮があります。

小さい神社ながらたくさんのお参りする場所があり、参拝者も多くびっくりしました。

CIMG5483.jpg

赤と白のダルマはおみくじになっていて、置物にしてもかわいらしいです。

CIMG5485.jpg

自分の星の上に立ち、お参りするというおもしろい発想

CIMG5484.jpg

もちろん銭洗いしました

色々な神社仏閣がありますね

あなたのルーツ

2013.05.03 21:14|話題
足の指の形でルーツがわかるそうです。


私と子どもと違うのは何故でしょうか。

東洋人系はないですが・・・

かわいくない自分にちょっと凹みます

晴天なり

2013.05.02 14:43|日記
GWの真ん中の平日ですが、とても気持ちの良い五月晴れです。

変わらず仕事ですが・・・事務所の前には勝手に花が咲いています。

CIMG6419.jpg

お水もあげていないのにすごい生命力です

岩門不動明王

2013.05.01 13:46|神社・仏閣
洞戸にある岩門の滝は、駐車場から山道を少し歩きました。一人で行くには少し勇気がいるかも・・・


今でも滝に打たれにくる人もいるとのことで、着替える小屋やお祈りする場所もあり、参拝という感じではありませんでした。まつられている不動明王は、迫間不動と同じお顔と造りでした。

CIMG6404.jpg

岩門へは、落石のため近づけず・・・本当に落石ってあるのですね。

CIMG6409.jpg

道中には「まむしとひるに注意!」の札が多くあり、まさかと思いましたが、同行したYさんは車にのってからひるにかまれている事に気づき血が止まりませんでした

このような霊験あらたかな場所へは、中途半端な気持ちというか、物見遊山はいけません。

人間がいかに自然の中で生かされているか、自然を慈しみ感謝をしながら共に生活してくことを再確認した時間でした。

CIMG6402.jpg
プロフィール

syouyuu

Author:syouyuu
日本の真ん中岐阜県に住んでいます♪
栄養士
キャリアカウンセラー養成講座修了
オリベ編集学校卒業生
国際薬膳食育師3級
日本直傳霊気前期修了
オイルマッサージセラピスト
日本占術協会本部会員
日本占術協会新人賞

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ